familyblog
夫婦、家族が幸せになるためのお役立ちブログ
休日

お出かけできなくても楽しめる!マンションでベランピングのすすめ

こんにちは、MOMOです。

新型コロナウイルスの影響で自粛生活が続き、せっかくの連休もなにもできないと嘆いている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おうちで楽しめるアウトドアの方法と注意点をお伝えしたいと思います。

おうちで楽しめる?ベランピングとは?

お出かけができないなら、おうちで楽しんでみてはいかがでしょうか。

今回おすすめしたい「ベランピング」とは、ベランダでグランピングをすることの造語です。グランピングとは、「glamorous(優雅な)」と「camping(キャンプ)」を合わせた造語だそうです。

おうちなら汚れることもないし、すぐにお風呂に入れるし綺麗なトイレもすぐに使えるしグランピングをするには適しています。

「ベランダ」で「グランピング」すなわち「グランピング」をおうちでしてみませんか?

今、密にならないアウトドアがアツい!

「三密を避けるように」

この言葉、新型コロナウイルスが流行して以来何百回と聞きましたよね。

三密(密閉、密集、密接)を避けるようにすると、会いたい人にも会えなくなってしまいますよね。居酒屋での飲み会はもちろん、レストランでの食事でさえ躊躇してしまいますよね。

そこで今注目されているのが、アウトドアです。

アウトドアなら空気が停滞することもないし、もちろん人との接触には気を配る必要はありますが、人と密になることもほとんどありません。

そこでこの夏は家族でキャンプやBBQを計画している方も多いようです。

人気すぎて予約が取れない・・・

これはいい!と思い、我が家でもコロナ対策をしっかりしているキャンプ場を探しましたが、どこも予約がいっぱいで断念しました。

そこで、予約不要のキャンプ場に朝一番で行きましたが満員で入ることができませんでした。

それだけ今キャンプやBBQなどのアウトドア人気が高まっているのです。

おうちでもできるアウトドアがおすすめ

そこで、お家でもできるアウトドアがおすすめです!

冒頭でご紹介しましたベランピングなら、密になることなくおうちでアウトドア気分を楽しむことができます。

マンションでもベランピングできる?

「ベランピングっていってもできるのは一軒家に住んでいる人でしょ?」

そう思う方も多いかもしれません。しかし、マンションのルールやご近所への配慮ができていれば、マンションやアパートでも楽しむことができるのです。

用意するもの

ではまず、マンションでベランピングするのに用意するものをご紹介します。

テーブルとイス

テーブルとイスがあれば食事スペースができます。用意するテーブルがローテーブルの場合、椅子の代わりにマットを用意してもいいですね。

煙の出ない調理器具

ベランピングをするのに外で調理したい場合、火を使うことができないのはもちろん、煙の出ない調理器具が必要です。外でもくもく煙をあげてしまってはご近所に相当な迷惑がかかってしまうので気を付けましょう。

我が家ではこちらの調理器具「ザイグル」を購入しました。こちらは赤外線で肉や野菜を焼き、ほとんど煙もにおいも出ませんのでおすすめです。

赤外線で焼くことで肉はもちろん、野菜も非常に美味しくいただくことができます。水分が飛ばずにギュッと野菜に詰まったまま火を通すことができ、みずみずしい状態で焼き上がりとても美味しいです。

かぼちゃやジャガイモ等を焼くとホクホクになってとても美味しいです。

ザイグルについてのレビューはまた後日改めて記事にしたいと思います。

延長コード

火を使わずに煙の出ない調理器具を外で使う場合、多くの場合はコードが届かないことと思います。

その場合、延長コードが必要になります。

寝具

必要に応じてテントや寝具等の寝床を用意します。

グランピングをイメージするならば、お部屋の中で寝てもいいと思うので我が家では準備しませんでしたが、本格的に雰囲気を出したいという方は用意してもいいかもしれません。

マンションベランピングの注意事項

マンションでベランピングをするには注意すべきことがあります。ご近所に迷惑をかけないためにも、事前に確認しておきましょう。

マンションのルールを確認

マンションによってはベランダのアウトドア行為自体を禁止しているところもあるようですので、ベランピングをする前に必ず確認しましょう。

非常口をふさがない

マンションのベランダは非常時の避難経路にもなります。そのため、非常口をふさぐようなテーブルやテントの設置はできません。

非常口をふさぐことがないような設営方法でベランピングを楽しみましょう。

煙やにおいが出ないようにする

ベランダは風が吹く場所なので火を使うのを避けるのはもちろん、調理で煙やにおいが出ないように気を付けましょう。

煙やにおいが出ない調理器具を使用することが可能ならそちらを使用してもいいですし、せっかくおうちなのでキッチンで調理したものをベランダへ運んでもいいかもしれませんね。

物が飛ばないように注意する

マンションのベランダから物が飛んだりしたら危険です。風にも注意して物が飛ばされないようにしましょう。

本当に必要なもの以外はベランダに持ち出さないのが一番です。

子どもの安全を確保する

階数にもよりますが、ベランダは子どもにとっては危険な場所にもなり得るので、小さなお子さんがいらっしゃる場合は注意が必要です。

手すりに近い場所に椅子等の登れる物を置かない、目を離さない等注意してベランピングを楽しみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。意外と用意するものも少なくベランピングは手軽に楽しむことができます。

withコロナのこの夏、試してみてはいかがでしょうか。